オープンウォーターダイバーコース
コース説明会~ライセンス取得までの流れ

説明会予約ページのイメージ

1.WEB専用ページより説明会予約

ホームページよりコース説明会の予約をしてください。
説明会への参加は…

  • ・教室に来店して直接(複数人でもOK)
  • ・ZOOMを利用したオンライン(おひとりずつ)

予約状況はお店のスケジュールと連動しています。
ご都合に合わせてお選びください。

こちらのページからご予約ができます。

2. 説明会へ参加/受講の申し込み

講習内容の説明や、ダイビングについての疑問や不安にすべてお答えします。わからないことはクリアにしてから安心してコースに進んでください。
ご来店/オンライン説明会に関わらず、受講のお申し込みは後日LINEを使ったオンライン申し込みも可能です。他スクール様も見ていただき、じっくり吟味してくださいね。
◇所要時間:1時間~1時間半

店舗イメージ オンライン学習をしている男性のイラスト
自宅学習

3. ホームワーク

教科書と動画を使って、事前にホームワークをお願いします。教科書とスマホがあれば、通勤時間や仕事の合間でも出来ちゃいます。まずは、ダイビングに必要な知識とルールを学んで、講習スタートの準備をしましょう。

4. 学科講習

ホームワークで学んだことを掘り下げて学習します。教科書では実感しづらい装備の役割や違い、ダイビングの生理学や物理学、海の変化や特性などもわかりやすく解説します。講習の最後に装備のセッティング方法も学びましょう。

◇講習時間: 5時間(仕事終わりに分割して実施も可能)
◇講習場所:ダイビングスクールサンズ(大阪)

学科講習

5. プール講習(コースの中で一番重要なセクションです)

装備のセッティング、水中での使い方、緊急時の対処方法や浮力のコントロールをじっくり学びます。
まずは浅い水深から、慣れれば水深5mにて反復練習を行います。
◇大阪市内のダイビングプール利用/
 
集合場所:大阪市内ターミナル駅

◇プール講習のスケジュール
・朝日程の場合
8:20 集合・13:00 解散/プール 9:00~12:00

・昼日程の場合
12:00 集合・17:00 解散/プール 13:00~16:00

プール講習

プール講習の様子を覗いてみよう♪

6. 海洋実習

プール講習で学んだ水中スキルを実際の海で実践練習します。
◇実習スケジュールは、説明会の際に受講生の方のご希望と、
 
お店のスケジュールをもとに決めていきます。

<モデルスケジュール>

◇1日目
6:30 大阪市内ターミナル駅 集合
(ピックアップ場所は要相談)
9:00 ダイビング施設へ到着・準備
10:00 海洋実習1本目・2本目
12:30 ランチ休憩
14:00 海洋実習3本目
15:30 片付け・デブリーフィング
17:30 海出発
20:00 大阪到着・解散
◇2日目
6:30 大阪市内ターミナル駅 集合
(ピックアップ場所は要相談)
9:00 ダイビング施設へ到着・準備
10:00 海洋実習4本目・5本目
12:30 ランチ休憩
14:00 海洋実習6本目
15:30 片付け・学科テスト・デブリーフィング
17:30 海出発
20:00 大阪到着・解散
海洋実習
Cカード取得

7. オープンウォーターライセンス取得
 → アドバンスド・オープンウォーターへ

オープンウォーターライセンスGET!
ダイビングを楽しむための基礎作りはバッチリです。
ただし油断は禁物!習慣化しなければ忘れてしまいます。次のコースで応用技術を学びつつ、基礎の定着を目指しましょう♪アドバンスド・オープンウォーターダイバーコースで楽しみをジャンプアップさせましょう。

〇受講時の注意点

1. 受講日程の変更について

受講日程の変更は、講習当日より4日前までは無料で変更いたします。以降は下記所定のキャンセル代がかかります。繁忙期は希望の日程が取りづらくなりますので、早めにご相談ください。

変更タイミング キャンセル代
講習4日前まで 無料
前々日 5500円(税込)
前日・当日 11000円(税込)

2. 中途キャンセルについて

何らかの理由によりコース自体をキャンセルする場合は、下記コースキャンセル料を除いた費用をご返金いたします。

進捗状況 キャンセル代
お申込み後~学科講習修了受講まで 22000円(税込)
プール講習開始以降 返金無し

なお、海でのマナー違反や水中での危険行為についてはインストラクターより注意させていただきますが、改善いただけない場合はその場にてコースを中止いたします。この場合、進捗に関わらずコース料金の返金はいたしません。

3. 補講を実施することがあります。

プールや海洋実習にて、スキルが一定レベルに足していないとインストラクターが判断した場合、追加補講を行います。なお、実習中の体調不良のより実習継続が難しい場合も対象となりますので、体調管理には注意してください。なお、追加補講の料金は下記になります。

補講メニュー 料金
プールでの補講(最大5時間) 19700円(税込)/回
海での補講(ダイブ数に関わらず) 24200円(税込)/日

4. 既病歴の申告が必要です

陸上でのスポーツと違い、ダイビングは水中での活動になります。その為、健康状態や既病歴の確認が必要です。お申し込み時に確認いたしますので正確にお答えください。健康診断ガイドライン

ご来店・お申込みの受付はこちら